あとがき

寂しいならば、読んで下さりありがとうございました!

今回は小説家ニノとサラリーマン相葉雅紀でしたね🥰

住む世界が違う感じがする2人がスーパーってとこで印象悪く出会う。

この案を思いついたのは”舌打ち”笑笑。

神はサイコロを振らないというバンドが歌う、”導火線”という曲の中で舌打ちが入るのが心地良過ぎて笑笑。

何か舌打ち使いたい…的な笑笑!←相変わらず安易な奴です。

タイトルは…正直一番嫌いなタイトル決めは、嵐ロスが頭から離れず付けました。

これも安易だな。

今回のニノちゃんは一匹狼的で、編集の吉高さんくらい図太い人くらいとしか関わりがなく、心許すのは飲み屋のかっちゃんくらいみたいでした。

スランプの彼が書きたい書き出しは何故か”寂しい”という気持ち。

でも、筆は進まず、自分が何に寂しいを抱いてるのか分からなかったのかな。

相葉さんと出会い、想い合う事で初めて失くす怖さを知るようですね😢

居なくなると寂しい。

それは大切な証拠だと。

相葉さんとの出会いでスランプを抜け出したニノちゃん。

次回作も早々に仕上がりそうでしたね🥰 

最後はふっつうの会話で、ふっつーに終わりたかったんです。

何だかどこにでもいるカップルみたいな、そんな2人の買い物帰り並んで歩く姿を見送ってエンド…

いかがでしたでしょう?💛💚💛💚

少しでも楽しんで頂けたら幸いです🍀🍋🍀

また感想やご意見聞かせて下さいね🥰🥰🥰

最後までお付き合い頂き本当にありがとうございました!感謝☺️❤️❤️❤️❤️

ninon🐾🐾🐾

著者

ninon

オリジナルの小説を書いていきます。 嵐さんの大ファンです。 黄色を愛でる幸せに生きています。 二宮和也Addiction... どうぞよろしくお願いいたします。 尚、このブログ作品はフィクションであり、実在する人物、団体等とは一切関係ございません。

4 Comments

  1. お疲れ様でした。
    次回作も楽しみにしています。

    nyan
    1. 最後までお付き合い頂き、ありがとうございます!
      また次回も是非読みに来て下さいね♪♪

      ninon
  2. 初めまして(^^)
    ninonさんのこのブログの小説の中で「寂しいならば」が一番好きな作品になりました。
    何回も読み直しています。
    また素敵な作品を楽しみに待っています( ◠‿◠ )

    kanako
    1. ありがとうございます♪
      まだまだUP出来ていない作品が沢山あるので、是非宜しくお願いしますね♡
      最後までお付き合い頂きありがとうございました!!

      ninon

nyan へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です